2005年12月29日に、テレビ東京で放送された「テレビチャンピオン」に出演!!



こっそりお見せする、当日の舞台裏話?!

 
戦った仲間たちと                             レポーターの住田さんとツーショット?!


こっそり公開、TVチャンピオン収納ダメ主婦しつけ王選手権・キレイナ部屋で新年を迎えよう決戦”

2005年○月○日風が強日でした。 本日からスタート。3軒の家を選手3人で、小田原から都内、都内近郊とロケバス(マイクロバス)で、約10時間見て回る。担当になったときの対策と対応を考えながらの移動中です。 訪問の印象は、3軒とも、「心を決めて収納すれば出来る」家。〈実際には、これ以上にモノで溢れているお宅は沢山あります〉。
本当に5日間での「シツケ」です。
くじ引きで担当がきまり、私の担当は、
A子さんに決定。

靴箱の巻き

靴箱の扉を開けると、・・・・
そうです、
扉が開く+自分の幅+動く=必要なサイズが確保されていない。履いた靴のぬくもりを取るところがない。
Before

靴箱の扉を開けると通路いっぱいになってしまい
靴の出し入れが出来なくなってしまい散らかったままになってしまい、
戻すことが出来ない状態。
After
  
小さなお子様も自分で靴をしまえるようにするために、靴箱の扉をはずしました
棚板の色をアクリルボードで色分けしてでお子様の靴置き場を分りやすくしました
おもちゃやベビーカーをしまえるスペースを取り、玄関がすっきりしました

いつも使う靴は見える所に収納
あまり使わない靴などは上段にしてカフェカーテンをつけました



鍵を置く場所も作りました
コルクの鍋敷きにタイルを貼ったものです
壁の色とマッチするような色あいの
タイルを使いました
お子様のおもちゃの一時置き場も出来ました
傘置き場
市販されている「マグネット傘立て」
使用。強風でもドアが開いても強風でも傘立ては落ちません。
毎日使うバッグや靴べらもすっきり使いやすく収納できました
完成!!

小さなお子様でもすぐに靴箱に靴を戻すことができます
これで玄関先は散らからない使いやすい収納ができました!!

押入れ収納

Before
使ってないもの、使うものが混在している状態。 
押入れ下段は引き出しが出せない収納ケースが入っています。
よくあるケースです。間口だけの寸法で購入。
入れたけど数センチの差で引き出しが出ない。
使えない収納ケース開けてみると、サイズがあわない、変色などの着れない服でした。全て処分。
After
本当に使えるもの、使っているものだけを残し後は処分 
リサイクル、あげる、捨てる、
と分けてケースもゴミとなりました。
<ケースはノコで切ってゴミに、
ADさんご苦労様>
よって必要なモノだけとなりご覧のようにきれいになりました。今使うのを前に入れ終了。
                                             

衣類の巻き

ポイント
最初は、15分と決め、休憩5分
 
ただ今整理中 


 下着類とTシャツ類を奇麗に収納 
A子さん宅で、一番難関と思われている衣類。
[ウオークインクローゼット]
A子さんにまず、分けるかことを学んでいただきます。
 一人づつの、持ち物を入れる箱。
 他に(迷い箱・考え中)、(リサイクル)、(ゴミ)3つを用意
あの部屋は、なんと!!その日のうちに、衣類の分別が終了。
整理ダンスにたたんでしまうことを宿題に出す。

 
                      

収録後アフターも含め、手付かずだったトイレ、風呂場の収納に伺いました。
なんと、リビングとキッチンの境にしていた扉はなくなっていたのには、驚き!。いままでの部屋は、何処に・・・・。きれいに片付く部屋に変心、心が変わったのでしょう。収納のやり方をわかると同時に心が変わる。これからは片づいく家を維持できるでしょう。

その後のA子さんからのメールです。

吉田さんお久しぶりです。^^
TVチャンピオンのときは大変お世話になりました。今でも部屋はきれいなままですよ〜。

幼稚園では有名人になってしまいましたが・・・
でも、無駄遣いが減ってお金を貯めるということが、できるようになりました^^
それに最近、下の子(2歳)が洗濯物をたたんで、タンスにしまってるではありませんか!!!
私のいないときに、パパがリビングのテーブルの上にタオルを置いたみたいなんです。そしたら「パパこれはこうやってたたんであっちにしまうの!!」って・・・パパは2歳の子供に怒られてしまったようです(汗)

その話を聞いたときはびっくりしましたよ〜
毎日私が洗濯物をたたんでしまっているのをちゃんと見ているようで・・・しかもきちんとたためてるんです!!子供は親の背中を見て育つといいますが、ほんとうなんですね〜
上の子もお片づけができるようになり、自分のことは自分でできるようにもなりました。今までは自分でやりたくてもできるような環境でなかったので子供がかわいそうでした。
今は私も楽になり、お掃除もこまめにやるようになりました。もうあの”あとでまとめてやる”のはこりごりなので、今では家の中がぴっかぴかです^^しかも片付けることが楽しくて楽なんですよね〜まるで吉田マジックにかかったみたいです^^
ではまたお邪魔します^^